アメリカで人気のおすすめダイエットサプリ8選

アメリカはサプリメント大国で、様々な種類のダイエットサプリが登場しています。西洋人が比較的太りやすいという背景もあるのかもしれません。以下では、アメリカで大人気のダイエットサプリを8個ご紹介していきます。


ダイエットサプリ

ガルシニアカンボジア(Garcinia Cambogia)

ガルシニアカンボジアは、インドなど世界各地で栽培されている、カボチャに似たトロピカルフルーツです。このサプリメントは、ヒドロキシクエン酸(HCA)を成分に持っています。

効果としては、食欲を抑えてくれる点が挙げられます。それに、脂肪を燃やしてくれる効果があると言われています。クリニカルスタディ済みであること、さらには、100パーセントナチュラルであることで、かなり安心感があると言えるでしょう。

カプセルは比較的大きいです。また、サプリメントで結構気になる方も多いにおいに関しては、特にないので安心して良いでしょう。

1日に3回飲むと良いでしょう。食事をする30分から2時間前に摂取するのが望ましいようです。飲みたての最初の頃は、一回に一錠で良いでしょう。

慣れてきたら、徐々に回数を増やして、一回に3錠飲むことも考えていきましょう。飲むときに一つだけ大事なポイントがあります。

それは、サプリメントを飲むときに同時に水をたくさん飲むようにした方が良いということです。この点は重要なので、ぜひ覚えておきましょう。

ファットバーナー

とても人気のあるサプリメントです。リポ酸、エゾウコギなどが配合されています。効果としては、体脂肪を減少させてくれる点が挙げられます。

飲むタイミングとしては、朝食、昼食の30分前が良いとされています。ここでも大事なのが、サプリメントを飲むときに、なるべく多くの水を飲むようにした方が良いという点です。1回に250mlの水を同時に飲むようにしましょう。

ダイエット効果のあるサプリメントだからと言って、全く運動をしないでダイエット効果を期待するのはやめた方が良いでしょう。計画的にトレーニングしていく中で、補助的な役割としてサプリメントに頼るという意識でいるようにしましょう。

計画的にトレーニングしながら、このサプリメントをうまく利用していくと良いでしょう。運動と同時に、十分に深い睡眠も大事です。適度な運動と質の良い睡眠をしている中で、補助的にこのサプリメントを利用すると、ダイエット効果を感じることができるでしょう。

ファーミアスリム

このサプリメントは、天然ハーブの力で食欲を抑えてくれるので、安心であると言えるでしょう。そういう点では、日本人でも手を出しやすいサプリメントだと言えるかもしれません。

成分としては、自然のものがふんだんに入っています。ウーロン茶、ガルシニアカンボジア、ホーステイル、緑茶、ひばまたなどが入っています。効果としては、新陳代謝を挙げてくれるという点が挙げられます。

ほかには、体内の毒素を外に排出してくれる働きもあります。天然ものなので、副作用はないと言ってよいでしょう。ただ、妊娠中の方や、授乳中の方は飲むのを控えたほうが良いかもしれません。効果的な飲み方は、朝起きてすぐが良いと言われています。栄養が一番吸収されやすい時間帯だからです。

このサプリメントは、FDA(アメリカ合衆国食品医薬品局)に登録されているので、非常に安心です。そのため、アメリカ全土で合法的に販売されています。飲むときに水をたくさん飲むと良いでしょう。

それ以外にも飲み方に気を付けるポイントがあります。それは、飲む時期と飲まない時期を考える必要があるという点です。

具体的には、4か月間飲み続けたら、1か月飲むのをやめてサプリなしの期間を設けるようにした方が良いでしょう。この点は、このサプリメントの効果を最大限発揮してもらうために守るようにしましょう。

シュガーバン(Sugar Ban)

これは名前の通り、糖分の吸収を抑えてくれる働きをします。ギムネマという成分が配合されているので、食事前に飲んでおくと糖分の吸収を抑えてくれます。

フロシウムが血糖値の上昇を抑えてくれるでしょう。そのため、血糖値が高めの人や、血糖値が上がり下がりが激しい人にもおすすめのサプリメントだと言えます。

そのほかには、便秘の解消にも効果があると言われています。グループフルーツパクチンというグループフルーツに入っている成分の一種がコレステロール値を下げてくれると言われています。

リポドリン

このサプリメントは、効率よく脂肪を燃やしたい人におすすめです。エフェドラが主成分で、緑茶エキスも入っています。効果としては、空腹感を感じるのを抑えてくれる点が挙げられます。

フーディアという成分が満腹感を与えてくれるので、食べすぎたり、飲みすぎたりするのを防いでくれます。ただし、妊娠中の方や授乳中の方は飲まないようにしましょう。

そのほかには、代謝が上がる効果があると言われています。汗をかきやすくなるので、結果的に痩せる効果も期待できるでしょう。

ただ、結構効果は良くも悪くもきつめと言われているので、副作用を訴えている人もいるようです。その点は頭に入れておくと良いでしょう。また、1日にたくさん飲みすぎるのも避けましょう。

具体的には、1日に4錠は飲みすぎと言われています。最初は、1日に1錠から初めて、徐々に増やしていくという考え方をすると良いでしょう。

ゼニカル

このサプリメントは、食べた脂肪分の約30パーセントを体内に吸収せず排出してくれると言われています。

日本では市販されていません。手に入るとしたら、美容クリニックやメタボ外来などでしょう。メタボの人は保険がききますが、そうでない人は自費となるためハードルが高いかもしれません。

カーボブロッカー

白インゲン豆が配合されています。白インゲンエキスに含まれるファセオラミンが効果的な働きをすると言われています。

具体的には、アミラーゼという炭水化物の消化を助ける酵素の働きを阻害してくれると言われています。

炭水化物や糖質をカットしてくれるサプリメントで、非常に効果が高いでしょう。黒コショウエキス、ピコリン酸ウロム、バイオぺリンなど代謝によい成分が含まれています。

それに、脂肪が燃えるのをサポートしてくれるので、健康的にダイエットしたいという人にはとても向いているサプリメントだと言えるでしょう。

ラズベリーケトン(Raspberry Ketones Plus)

脂肪の排出を促進する作用があります。脂肪の分解を助け、脂肪をエネルギーに変える働きをしてくれます。

抗酸化剤がブレンドされている点が特徴です。色は、薄いピンクで、ラズベリーの香りがします。1日2回摂取するくらいが良いでしょう。

1回に1錠です。飲むタイミングですが、食膳でも食後でも良いです。唐辛子成分が入っているので、体をぽかぽかさせてくれる働きがありますが、その効果は唐辛子の3倍と言われています。

まとめ

アメリカで人気の痩せるためのサプリをまとめましたが、いかがでしたか?痩せるには、適度な運動と質の良い睡眠とサプリの適切な摂取が良いことをお分かりいただけたと思います。

日本以外で良いものはないかと考えている方は、上記を参考にしていただけたらと思います。